大阪湾の恵みを守り、魚庭の海を育てる、大阪府漁業協同組合連合会
大阪府漁業協同組合連合会
魚庭マーケットネットショップ
トップページ大阪府漁連について大阪湾について大阪産(もん)についてお問い合わせ

TOP > 大阪府漁連について 大阪府漁業協同組合連合会のあゆみ(沿革)

大阪府漁業協同組合連合会のあゆみ(沿革)

昭和25年5月25日設立
(設立認可は同年4月20日)
府内27単位漁協を組織し、事務所を岸和田市春木町の公民館内において事業を開始
府内産煮干し鰮の集荷販売を実施(昭和25年から昭和28年まで)
漁具類の購買事業を実施
昭和29年度 岸和田製氷株式会社の施設を買収して連合会事務所を移転、製氷事業を実施(岸和田市北町)
昭和30年度 全漁連と直結して漁業用燃料油の購買事業を実施
昭和43年度 海苔共販事業を実施
昭和62年度
水産総合センタ-の整備開始
第1期工事 製氷貯氷施設建設(岸和田市地蔵浜11-1)
昭和63年度  第2期工事 製氷貯氷施設及び現場事務所を建設
シラス共販施設建設(岸和田市地蔵浜11-1)
平成2年度     第3期工事 貯氷・海苔加工施設、冷蔵施設、
水産会館、資材倉庫建設(岸和田市地蔵浜11-1)
平成3年度  事務所を岸和田市北町から地蔵浜町へ移転
海苔火入加工事業開始
府内の漁業資源の安定化を図るため、資源管理型漁業推進総合対策事業を実施
平成4年度  イワシ餌料購買事業を開始。
魚箱等購買事業を開始、魚箱ストック施設建設
平成6年度 チリメン加工(選別、計量、包装)事業開始
関西国際空港開港に伴い旅客タ-ミナルビル物販店、
ポ-トタ-ミナルビル飲食店を開店
関連会社 関空マリンサービス㈱設立
平成7年度 岸和田市地蔵浜・泉佐野市北中通に自動製氷・貯氷施設建設

漁場の環境保全事業として、大阪府海域美化安全協会の協力を得て、漁業者の操業中における海中ゴミの持ち帰り活動を展開
平成8年度 いかなご」生売り販売事業開始
「くぎ煮」加工事業開始
平成11年度 岬町淡輪・深日地区に自動製氷機設置
平成12年度 阪南市尾崎地区に自動製氷機設置
海苔火入加工事業廃止
事務業務のOA化開始
ポートターミナルビル飲食店閉店
平成13年度  魚庭(なにわ)の森づくり推進協議会を設立し、河川上流域の森林において植樹活動や間伐作業等を展開
平成14年度 第1回「魚庭(なにわ)の海づくり大会」を開催
平成15年度 「大阪府漁協合併推進協議会」及び「大阪府漁協合併
推進本部」を設置し、合併協議に取り組む
平成17年度 関西国際空港 旅客ターミナル物販店閉店
平成18年度 販売促進課(販売部門・加工部門)設置
「魚庭物(なにわもん)」泉(いずみ)だこ」 地域団体商標登録手続き開始
フィシャーマンズ・ビジネススクール「魚庭塾」を開講(第一期生)
平成19年度 岬町淡輪・深日・阪南市尾崎・泉佐野市北中通の自動製氷機売却
「魚庭物」 地域団体商標登録 登録完了           
平成21年度 地蔵浜自動製氷機売却
「泉だこと泉州たまねぎのカレー」発売
現場(製氷)事務所を冷蔵事務所に統合
平成22年度 「泉だこ」 地域団体商標登録 登録完了
「しらす」販売事業開始
「イカミンチとぶなしめじのパスタソース」発売